FC2ブログ

◇114.住宅ローン減税について◇ 

この控除を受ける為の適用条件
1.新しく取得した住宅に居住した年とその前後2年間において「3,000万円の特別控除」、「買い換え特例」などの適用を受けていないこと。
2.借入期間が10年以上であること。
3.床面積が50㎡以上でその2分の1以上が居住用で使っていること。
4.「勤務先」から社内融資を受けた場合、金利が1.0%以上であること。
 (銀行や公的機関から融資を受けた場合は、1%未満でもローン減税の対象になります)
5.中古住宅の場合、耐火建築物で築25年以内、それ以外の建築物で20年以内であること。

おおまかに以上が適用条件になりますが、平成17年4月1日以降の取得、入居であれば、築年数に関係なく住宅ローン減税を受けれるようになる予定です。ただし、一定の耐震基準を満たしていることが条件になります。

 mame1114[1]
     

 詳しくは税務署窓口でお問い合わせください。


宅地建物取引主任者  岸 進 (2005/4/9)