◇122.木造住宅耐震改修工事支援事業◇ 

  富山県では地震発生時における木造住宅の倒壊等による災害を防止するため、県と各市町村が連携して、住宅の耐震化工事を行おうとする方に対し支援(改修工事代金の補助)を行っています。
  富山市では10月1日より受付しており、19年度までの3ヵ年に限る事業(予定)です。

○対象となる住宅(富山市の場合)
  富山市にある木造住宅で次の要件を満たす住宅
  ①木造2階建以下の一戸建
  ②建物の過半が昭和56年5月31日以前に建てられたもの
  ③在来軸組工法によるもので、延面積280㎡以下のもの
   (プレハブ工法、枠組工法、丸田組工法は除く)

○補助金の額は、耐震改修工事に要する費用の2/3とし、60万円が上限となります。
  先ず耐震診断(補助金あり)を受け、補助申請手続き等を行います。

■相談窓口        富山市都市整備部建築指導課
                ℡(076)443-2107
■耐震診断相談     (社)富山県建築士事務所協会
                ℡(076)422-1135
■耐震改修工事相談  (財)富山県建築住宅センター
                ℡(076)439-0248

リフォーム工事をなさる機会には、ご一考なさってはいかがでしょうか。


宅地建物取引主任者   畑田 忠行