FC2ブログ

◇123.高齢者向け優良賃貸住宅制度について◇  

  わが国は、高齢化が進展しており、2015年には4人に1人、2050年には3人に1人が65歳以上の高齢化となることが予測されています。
  このような状況を踏まえ、国土交通省は、民間賃貸住宅を活用し、高齢者に配慮した(バリアフリー、手すりの設置、広い共用廊下、24時間緊急時対応サービス)優良な賃貸住宅を目的として「高齢者向け優良賃貸住宅制度」を創設しました。
  入居者の条件として『60歳以上の自立した生活ができる方』に限られますが、家賃減額の補助が受けられます。
  最近、当社の近く富山市古鍛冶町2-27に上記の要件を満たしたシルバーハウス「ほほえみ」が新築されました。家賃補助の一例を紹介しますと、1LDKのものが最高の補助を受けると76,000円/月→50,000円/月になります。
  現在も募集中ですので、是非一度ご覧ください。


宅地建物取引主任者   岸  進