FC2ブログ

◇158.富山市地域材活用促進事業(富山市地域材活用促進事業補助金)について 

富山市では、平成18年度から市内産材を使用した個人住宅の新築又は新築住宅を購入された方へ補助する制度が設けられました。

1. 補助金交付の条件
(1)1戸建ての木造住宅(店舗併用住宅を含む)を新築又は新築住宅を購入しようとする方で市内産材の使用の割合は50%以上、かつ20㎥以上であること。
(2)市内で自ら居住するために新築するもの。
(3)建築士が設計した建物であること。
(4)他の富山市の住宅取得支援関連事業補助金を受けていない方。

2. 補助金の額
(1) 市内産材1㎥当たり20千円とする。
(2) 1戸につき上限を500千円とすること。

3. 補助金交付の手順
建築主→市(森林政策課)
工事前に「富山市地域材活用促進事業計画認定申請書」を提出

市(森林政策課)
受理・審査


市(森林政策課)→建築主
計画認定の決定通知書を交付


現場確認・中間検査(内装前)


建築主→市(森林政策課)
建物完成時に「富山市地域材活用促進事業補助金交付申請書」を提出


市(森林政策課)→建築主
補助金の額の決定通知書を送付


市(森林政策課)→建築主
補助金交付

申請書を提出する際には、添付書類が必要になります。
詳細につきましては、富山市森林政策課 TEL:076-443-2019 にお問い合わせ下さい。

宅地建物取引主任者 村田ちはる