FC2ブログ

◇181.富山県水源地域保全条例の制定について 

 私たちの住んでいる富山は、豊かで清らかな水に恵まれた県です。この恵まれた水源地を保全するため、水源地域の指定や土地取引の事前届出などを定めた条例が今年度より施工されます。この条例が施工されると水源地域内の土地取引等を行う場合は、契約の6週間前までに、県に届出が必要になります。

・森林地域は、面積を問わず届出が必要です。
・森林地域以外の地域は取引面積が300㎡以下の場合は届出が不要です。

届出を受けた県は、市町村の意見を聴いたうえで、届出者に指導・助言を行うことになります。無届の場合は「5万円以下の過料」が科されます。
 その土地が水源地域内かどうかを調べる必要があり、特に山間部での取引の際は注意が必要です。なお事前届出の実施は平成25年10月1日からの予定です。
 詳しくは富山県生活環境文化部 県民生活課 水雪土地対策班まで。

宅地建物取引主任者 岸 進